2022-06

カスタム談義

転がり抵抗?クッション?規格は?タイヤ選びに欠かせない3つの相性

タイヤ交換は比較的お手軽にできる自転車カスタムの一つですね。いろいろ試してみて経験値を積むのもいいですが、ある程度向き不向きや特徴を把握しておくと効率がいいかもしれませんね。タイヤの種類とメリット・デメリットタイヤ選びの注意点などをまとめました!
カスタム実例

STI、油圧ディスクでもOK!ビアンキ「ROMA」をブルホーン化

クロスバイクのブルホーン化をお考えならぜひ見て下さい!クロスバイクも最近ではバリエーションが広がっており油圧ディスク採用モデルも多く出てきました。そこでブルホーン化はできるのか?答えはYESです。全部が全部ってわけではないですが、相談する価値ありでは?
カスタム実例

ブレーキは?シフターは?メリットは?ブルホーンハンドルのすすめ。

ブルホーンハンドルって一回やってみたいよねー。そうお考えのあなた!街乗りにはすごく有利なんですが、ブルホーンがマッチする人、そうじゃない人がいるのはご存知ですか!姿勢や機能、STIレバーなどあらゆる面からブルホーンハンドルについて考察してみます!
徒然なるままに自転車

末永く自転車で遊ぶために!自転車を主役にしてはいけない4つの理由

自転車で遊ぶ時に自転車を主役にしない方がいいです。矛盾した話に聞こえますか?「自転車に乗ること」だけで楽しめる人は実はものすごく少数派です。ぽたりんぐぅの考える自転車とは「最高の脇役」です。様々なことと自転車を組み合わせて楽しむことが大事ですね!
カスタム談義

方向性ありますか?まずは最初に自分の「カスタムの軸」を決めよう!

自転車カスタムするぞ!とネット検索しているそこのあなた!ご自身の自転車遊びの方向性はきまってますか?自転車には適材適所があり、カスタムはその個性をあなたにパーソナライズすること!方向性を決めることが性能を最大限にアップし、コストを最小限にする近道!
キッズバイクあれこれ

間違いないキッズバイク選び!コマ無しへの最短ルートと長く乗るコツ

お子さんにそろそろ自転車チャレンジさせてあげたいな。そんなあなたに、最初の一台は軽量なスポーツバイク系キッズバイクが断然おススメ!最初は少しお値段高く感じるかもですが、早く始めて長く乗り続けるコツもご紹介!キックバイクは不要?できるだけ長く乗り続ける方法は?など、お子さんのファーストバイク選びのコツが満載です!
キッズバイクあれこれ

失敗しない!上達が早い!初めての子供自転車選びには「軽さ」が命!

お子さんの自転車デビュー!どんなキッズバイクを選べばいいでしょうか?失敗は許されないですね!いろいろな選択肢がありますが大事なのは「軽さ」。子どもさんにとって自転車とは、大人の想像以上に重たく感じるもの。失敗しないためのキッズバイク選びをご説明いたします!
カスタム談義

カスタムしたら何が変わるん?あなたと自転車が、もっと近づくために

自転車かったけど、なんでカスタムすんの?そんなに意味あるの?自転車は生身で乗る乗り物なので少しの変化が大きな効果(感じ方)を生み出します。もっとこういう乗り方したい、自転車でこんな遊びがしたいや、逆に、こういう痛みを解消したい、疲れにくくなるかな?など、自転車の可能性を拡げるカスタムの世界を是非。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました