クロスバイクのドロップ化。レースでもする気じゃないなら全然OK!

カスタム談義
この記事は約5分で読めます。

クロスバイクのドロップハンドル化

お手軽にできそうだけど
ネットではNGの声も。
いったいどないやねん!!!

クロスバイクのドロップ化はどんな人に最適?

気を付けないといけない点は?

そんな疑問を大阪府堺市にある
ミニベロやカスタムが得意な
ポタリング(自転車散歩)プロショップ
「自転車処ぽたりんぐぅ」
12年以上のポタリングPROショップ経験と
大小1000件以上のカスタム経験の中から詳しくお伝えしていきます。

クロスバイクのドロップハンドル化、あり?なし?

クロスバイクをドロップハンドルにしてロードバイクにしよう!

そんなことできるの?
メリットはあるの?

などお問い合わせもたくさんいただきます。

結論からお話しすると

「メッチャあり!!」

です。

クロスバイクのドロップハンドル化は
次のような人には超おススメ!!

  • 自転車を複数台所持しにくい・・・
    住宅事情などから何台も自転車を
    所持できない人にオススメ!
  • ロードの購入には予算が・・・
    ロードバイクは値段が高い、
    予算的に厳しいという方にも。
  • 気軽に乗れるスポーツバクにしたい・・・
    ジャージやアイウェアなどロードは
    敷居が高いなと感じる人も。

グラベルバイクも流行っていますが
コンセプトは非常に近いので
グラベルバイク購入で悩む方にもおすすめ。

逆にこんな人はやっちゃダメですよ!

  • レースに出たい!
  • ヒルクライムで好タイムを出したい!

正式なレースやレースイベントを目標にしたり、

タイムを縮めるようなストイックな乗り方を考えている人は無理してでもロードバイクを購入しましょう!

知りたい本当のトコロ!クロスバイクはロードバイクとして使えるか?
クロスバイクはロードバイクになるのか?論争がありますね。個人的にはロードにしたって別にいいじゃん。程度に考えていますが、クロスバイクのロードバイク化をやっていい場合とダメな場合、ドロップハンドルかに関する注意点などもご説明させ知ただいております!
ブレーキは?シフターは?メリットは?ブルホーンハンドルのすすめ。
ブルホーンハンドルって一回やってみたいよねー。そうお考えのあなた!街乗りにはすごく有利なんですが、ブルホーンがマッチする人、そうじゃない人がいるのはご存知ですか!姿勢や機能、STIレバーなどあらゆる面からブルホーンハンドルについて考察してみます!




GIOS 「AMPIO」アンピーオをドロップハンドル化。

GIOSの人気クロスバイク
アンピーオをドロップハンドル化して
欲しいとのご依頼でした!

GIOS アンピーオはクロモリフレームの
クロスバイクの中でもフラットバーロード
と言われロードバイクに近い性格です。

ハンドルは乗車姿勢に大きな影響を与えます。

ドロップハンドルも同じ形に見えて
実は用途やコンセプトが様々です。

姿勢が深いシャロ―ハンドル、
アナトミックハンドルでも
姿勢の深い、浅いがいろいろあります。

あなたのライディングスタイルの好みで
ドロップハンドルの形状を選択しましょう!

 

ハンドルの落差が低く下ハンドルが持ちやすい
onebyESU Jカーボン グランモンロー

下ハンドル時に深い前傾を作りやすい
One by ESU Jカーボン

手首から先の状態に姿勢は大きな影響を受けますよ!

 

自転車処ぽたりんぐぅでも多く
ご提案させていただくブランド
「One by esu」ワンバイエス
東京サンエスさんが展開するブランドです。

独創的で楽しく自転車に乗れる
オリジナル自転車パーツを
企画・販売されてます。

東京サンエス HP

メインコンポはSHIMANO「TIAGRA」

シマノのミドルグレードコンポですが
非常に完成度が高く、
サイクリングやポタリングでは
十分すぎる高性能を発揮します。

10sコンポですので11s未対応のホイルでも使えます。

予算的にも105などのレースコンポを
採用するより抑えられます。

TIAGRAを酷評し105を推す人ほど
そのポテンシャルを使いきれてるのかと
疑問を持ってしまいます。

けして見くびってはいけないコンポですね!

しかしブレーキだけは「105」グレードを。

デュアルピボットキャリパーブレーキと言う上位モデルの
キャリパーブレーキに採用されているシマノの技術です。

残念ながらTIAGRAグレードのブレーキとは
効き方の安定感、耐久性が違いますので

性能的に重要なブレーキは
是非105以上を選んでおかれることをお勧めします!

少し距離が長い自転車通勤をされている
オーナーさんです。

予算や、耐久性、街乗りに適した装備など
比較検討したうえでドロップハンドル化をお選びいただきました。

ネット上の「NG」意見について考える。

クロスバイクをドロップハンドル化して
ロードバイクの代わりにする。

冒頭でもお話ししましたが
「向く人」「向かない人」がいます。

NG論を言う人の理屈は
「(レース目的の)ロードバイクにはなりません。」

と言うことだと思います。

すべての記事を見ているわけではないですが、
NG記事の書き手の方は、

  • ロードレースを勧めたい人
  • ロードバイクを売りたい人
  • ロードバイクが好きな人

がほとんどでした。

内容もすべて間違いと言うつもりもないですが、
意見の偏りがみられるのも事実ですね。

この記事も

  • バイクカスタムをお勧めしたい人

が書いておりますのでww




まとめ。クロスバイクのドロップ化はメリット多し!!

自転車のカスタムはハンドルに限らず
あなたの用途と照らし合わせて考えましょう!

ある人にとってはメリットでも、
別の人にとってはデメリットになるのが
自転車と言う乗り物の面白いところ。

あなたが、

  • レースをしない
  • 一分一秒を争わない
  • 気軽さを優先する

タイプの人なら
クロスバイクのドロップハンドル化は

新車購入よりも
お手軽で大きな変化をもたらしてくれるかもしれませんよ!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

クロスバイクのドロップハンドル化に
ご興味持っていただけましたら
お気軽にお問い合わせください。

ブログ記事のシェア、ブログのフォローもお願いします!!

励みになります!

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました